• テーマ : 40周年記念シンポジウム 『限りなき大空 ~その可能性と夢』~航空輸送の過去、現在、未来~
  • 講師 :  榊原胖夫氏
       同志社大学 名誉教授
    桂文珍氏
       落語家・パイロット
  • 開催日時 : 2006年10月16日 PM 01:30 ~ PM 05:00
  • 開催場所 : 経団連会館 11階 国際会議場
  • 開催場所連絡先 : 03-5204-1500
  • 最寄駅 : 地下鉄千代田線他 「大手町」駅
【 主催 】
航空政策研究会
【 後援 】
(社)経済団体連合会・(社)経済同友会・東京商工会議所
概要 : 航空政策研究会は、皆様のお力添えにより2006年、設立40周年を迎えることができ、航空輸送の発展に微力ながら貢献すべく活動して参りました。この間、国内では、規制緩和による新規航空会社の参入など、航空業界は変貌を遂げるとともに、大きく飛躍してきました。空港整備も、成田、関西、中部など国際拠点空港の開港、地方空港の充実、それに加え2009年に向けて羽田、成田の再拡張が進められています。
一方、中国をはじめ東アジア諸国の経済発展や空港整備の充実など、近隣諸国との関係も変化し、2010年代には、日本の航空輸送はまさに新時代に突入することが予想されます。
こうした状況を踏まえ、日本の航空輸送、空港整備の過去を振り返り、現状を把握し、未来の航空輸送、航空政策のあるべき姿について議論を深め、共に語り合うことを目的として航空シンポジウムを開催いたします。
お申し込みは終了致しました。