• テーマ : アジア・世界とつながる四国瀬戸内No.1の国際空港を目指して
  • 講師 :  渡部哲也氏
       高松空港株式会社 代表取締役社長
  • 開催日時 : 2019年02月05日 AM 09:00
  • 開催場所 : 日本大学経済学部7号館2階講堂
  • 開催場所連絡先 : 0-0-0
  • 最寄駅 : JR/都営地下鉄「水道橋」駅
概要 : 民間による空港の一体経営によって航空ネットワークの充実と
地域活性化を図ることを目的とした空港経営改革が推進されるなか、
昨年4月には高松空港株式会社が高松空港の運営を開始しました。
高松空港の民間委託は、国管理空港としては仙台空港に続く2つ目の
事例となりますが、比較的規模の小さなローカル空港においては
初となる民間委託として注目されています。
高松空港株式会社では旅客ターミナルビルの改修や交通アクセスの改善、
航空ネットワークの拡充などの新サービスを民営化のスタートに
合わせて開始するなど、アジア・世界とつながる四国瀬戸内№1の
国際空港を目指した積極的な取組みがさっそく行われています。
そこで2月の月例研究会は高松空港株式会社の渡部哲也代表取締役社長を
お招きし、高松空港における空港運営の取組みについてご講演いただきます。
お申し込みは終了致しました。

開催日時 テーマ

No 発表日 テーマ 著者名